Traderstrustのレバレッジを比較!レバレッジの確認・変更、制限ルールも解説【最大3000倍!】


・Traderstrustのレバレッジ3,000倍って大きい?
・Traderstrustのレバレッジルールってどうなってる?
・Traderstrustのハイレバレッジで稼げる?

TradersTrust」のレバレッジ3,000倍に興味があるけど、レバレッジのルールや実際に稼げるかどうか不安に感じている方もいるでしょう。

レバレッジ3,000倍を使いこなすためには、レバレッジの正しい理解が必要です。

海外FX歴10年以上の筆者は、さまざまな海外FX業者でハイレバレッジトレードを行ってきました。

この記事では、Traderstrustのダイナミックレバレッジの仕組みやレバレッジ3,000倍の効果、取引結果を公開しています。

Traderstrustのレバレッジのすべてが分かります。

ちなみに、レバレッジ3,000倍はスキャルピングに最適です。

それでは詳しく解説します。

この記事のポイント

TraderstrustのVIP口座ならレバレッジ3,000倍が使えてスプレッドも狭いです。

ただし、初回入金額が200万円以上かかります。

同等のスペックなら、GEM歴5年以上の筆者は「GEMFOREX」をおすすめします。

GEMFOREXのノースプレッド口座なら、初回入金額は30万円でスプレッドも狭いです。

さらに、人気のレバレッジ5,000倍が使える口座も受付再開しました。

「今すぐ始めてみたい!」と思う方も名前とメールアドレスだけでクイック口座開設が可能。

\5,000倍レバレッジ/名前とメールアドレスだけでクイック口座開設が可能

GEMFOREX公式サイト >

もくじ

Traderstrustとは

Traderstrustは、2009年に創業した海外FX業者。

Traderstrustの特徴は何といってもハイレバレッジ!

ここでは、Traderstrustのレバレッジの特徴を2つ紹介します。

  • 最大レバレッジ3,000倍のハイレバレッジ業者
  • ハイレバレッジトレード向きの取引条件

それぞれ解説していきます。

最大レバレッジ3,000倍のハイレバレッジ業者

Traderstrustは、最大レバレッジ3,000倍が使える海外FX業者。

もともとレバレッジに力を入れていた業者ではなく、2021年4月からレバレッジを500倍から3,000倍に引き上げてハイレバレッジ業者の仲間入りをしました。

レバレッジ3,000倍には、以下の2つの効果があります。

【レバレッジ3,000倍の効果】

・取引量を3,000倍に増やす

・必要証拠金を3,000分の1に減らす

このように、レバレッジ3,000倍を使うと少ない資金で大きな取引を行うことができます。

海外FXの平均的なレバレッジは500倍~1,000倍ほどです。

少ない資金で大きな利益を得たいトレーダーにとって、レバレッジ3,000倍は大きな味方になるでしょう。

ハイレバレッジトレード向きの取引条件

レバレッジ3,000倍はスキャルピング向き。

Traderstrustのスプレッドは、VIP口座のスプレッドが取引手数料を含めても0.5pipsとかなり狭くなっています。

また約定力も高くスリッページも少ないので、取引回数が多いスキャルピングでも安心して取引ができます。

このように、Traderstrustはハイレバレッジが使えるだけでなく、ハイレバレッジを活かしやすい取引環境も整っています。

Traders trustの取引条件やルール

Traders trustの取引条件やルールは以下の2つです。

  • ロスカットの水準は20%以下
  • 禁止取引はなし

それぞれ解説します。

ロスカットの水準は20%以下

Traders trustのロスカットの水準は証拠金維持率20%以下です。

またロスカットが近いことを警告するマージンコールは、証拠金維持率50%以下になると発動します。

ロスカット水準20%以下は、海外FX業者の中で見ると平均的です。

禁止取引はなし

Traders trustは、スキャルピングや両建てに関する規制がありません。

自動売買を行うこともできます。

禁止取引がなく、自由なスタイルで取引できるのもTraders trustの特徴です。

Traderstrustと人気海外FX業者の最大レバレッジを比較

以下の表では、Traders trustの最大レバレッジと人気海外FX業者の最大レバレッジを比較しています。

Traderstrust」のレバレッジ3,000倍は、「GEMFOREX」のレバレッジ5,000倍に次ぐ大きさです。

他の海外FX業者と比較しても分かるように、Traderstrustのレバレッジは海外FX業界の中でもかなり大きいです。

海外FX最大レバレッジ解説
海外FX:TradersTrustTradersTrust3,000倍解説ページ
5,000倍解説ページ
海外FX:FBSFBS3,000倍解説ページ
海外FX:FXGTFXGT1,000倍解説ページ
HotFprexロゴHotForex1,000倍解説ページ
BigbossBigboss999倍解説ページ
海外FX:MiltonmarketsMiltonmarkets1,000倍解説ページ
海外FX:IronFXIronFX1,000倍解説ページ
海外FX:LANDFXLANDFX500倍解説ページ
海外FX:IS6FXロゴIS6FX1,000倍解説ページ
XMロゴXM888倍解説ページ
海外FX:FxProLogoFXPro500倍解説ページ
海外FX:FXDDlogoFXDD500倍解説ページ

Traderstrustの口座タイプごとの最大レバレッジを比較

クラシック口座プロ口座VIP口座
最大レバレッジ3,000倍3,000倍3,000倍
スプレッド1.2pips~0.2pips~0.2pips~
取引手数料無料0.6pips~0.3pips~

 
Traderstrustには、クラシック口座・プロ口座・VIP口座の3つの口座タイプがあります。

  • クラシック口座のレバレッジ
  • プロ口座のレバレッジ
  • VIP口座のレバレッジ

それぞれのレバレッジの特徴を解説していきます。

クラシック口座のレバレッジ

クラシック口座の最大レバレッジは3,000倍です。

クラシック口座はSTP方式を採用している取引手数料無料のスタンダードタイプの口座になります。

一般的には一番大きなレバレッジが使える口座タイプです。

プロ口座のレバレッジ

プロ口座の最大レバレッジは3,000倍です。

プロ口座は、ECN方式を採用している取引手数料がかかるスプレッドが狭いタイプの口座になります。

通常、ECN方式の口座はSTP方式の口座に比べると最大レバレッジは低めに設定されています。

しかし、TraderstrustはECN方式の口座タイプでもSTP方式と同じレバレッジ3,000倍を提供しています。

VIP口座のレバレッジ

VIP口座の最大レバレッジは3,000倍です。

VIP口座はECN方式を採用している取引手数料がかかるスプレッドが狭い口座タイプで、プロ口座よりもさらに狭いスプレッドを提供しています。

このように、Traderstrustはすべての口座タイプで最大レバレッジ3,000倍が使えます。

Traderstrustのレバレッジ制限はダイナミックレバレッジのみ

Traderstrustのレバレッジ制限としてダイナミックレバレッジがあります。

ダイナミックレバレッジとは取引量に応じて使えるレバレッジに制限がかかる仕組みです。

ロットとレバレッジの関係を以下にまとめています。

ロット最大レバレッジ
0~1ロット3,000倍
1.01~5ロット2,000倍
5.01~10ロット1,000倍
10.01~20ロット500倍
20.01~50ロット200倍
50.01~100ロット100倍
100.01ロット~300ロット50倍
300.01ロット~500ロット33倍
500.01ロット~25倍

 

ダイナミックレバレッジが適用される通貨ペア

ダイナミックレバレッジが適用される通貨ペアは次の通りです。

USD/JPYEUR/JPYGBP/JPY
AUD/JPYEUR/AUDEUR/CAD
EUR/GBPEUR/NZDEUR/SGD
EUR/CHFEUR/USDGBP/AUD
GBP/CADGBP/CHFGBP/NZD
GBP/SGDGBP/USDAUD/CAD
AUD/CHFAUD/NZDAUD/USD
NZD/CADNZD/CHFNZD/JPY
NZD/SGDNZD/USDUSD/CAD
USD/CHFUSD/SGDCAD/CHF
CAD/JPYCHF/JPYSGD/JPY

 
これ以外の通貨ペアやCFD銘柄については、ダイナミックレバレッジの対象外となり、最大レバレッジも通貨ペアや銘柄ごとに異なります。

Traderstrustのレバレッジ確認方法

Traderstrustの最大レバレッジは会員ページで確認ができます。

手順は次の通りです。

  1. 会員ページにログイン
  2. 取引口座にレバレッジが記載されている

レバレッジが「レバレッジ1:3,000」と記載されている場合はレバレッジ3,000倍、「レバレッジ:2,000」と記載されている場合はレバレッジ2,000倍です。

Traderstrustのレバレッジ変更方法

Traderstrustのレバレッジ変更も会員ページから行うことができます。

手順は次の通りです。

  1. 会員ページにログイン
  2. 取引口座に進む
  3. レバレッジ変更を選択
  4. 変更したいレバレッジを選択して「変更後のレバレッジ」をクリック
raderstrustのレバレッジ_01 raderstrustのレバレッジ_02

以上、最大レバレッジの変更方法でした。

Traderstrustでレバレッジトレードやってみた

Traderstrustのクラシック口座で実際にレバレッジ3,000倍を使ってスキャルピングしました。

取引の条件は次の通りです。

<取引条件>
・取引資金:2万円

・取引通貨:ドル円

・通貨の価格:121.40円

・レバレッジ:3,000倍

・取引量:5万通貨

・必要証拠金:2,023円

・証拠金維持率:988%

・狙う利幅の目安:8pips(約4,865円)

・損切り幅の目安:4pips(約2,428円)

この条件で1日20回のスキャルピングをしました。

レンジ相場だったのでストキャスティクスを主に使って取引しています。

結果は次の通りです。

損益 累計利益
1回目-2,428円-2.428円
2回目+5,021円2,593円
3回目+4,865円7,458円
4回目-2,321円5,137円
5回目+4,853円9,990円
6回目+6,021円16,011円
7回目-2,021円13,990円
8回目-2,423円11,567円
9回目+5,824円17,391円
10回目-2,564円14,827円
11回目+4,986円19,813円
12回目+5,232円25,045円
13回目+4,899円29,944円
14回目-2,454円27,490円
15回目-2,352円25,138円
16回目+7,001円32,139円
17回目-3,043円29,096円
18回目-2,246円26,850円
19回目+4,545円31,395円
20回目+4,321円35,716円

 
2万円を元手に約4時間20回の取引で、 35,716円の利益を得ることができました。

勝率は55%なのでまずまずです。

レバレッジ3,000倍で必要証拠金をかなり抑えることができるので、ロスカットを気にすることなく取引できました。

TradersTrustの借金のリスクについて

TradersTrustに借金のリスクはありません。

TradersTrustには、追証なしのゼロカットシステムがあります。

追証とは、経済指標前後のようにレートが飛びやすいタイミングでトレードを行った際、ロスカットが間に合わずに口座の残高がマイナスになる状態をいいます。

日本であれば顧客の損失補填は禁止されているので、マイナス分の口座残高は借金としてFX業者に返済しなければなりません。

これがFXの借金のリスクです。

TradersTrustの場合、口座残高がマイナスになってもマイナス分は業者が補填してくれます。

仮に口座残高が-500万円になっても、-500万円はTradersTrustが補填してくれるのでトレーダーは借金を抱える心配がないというものです。

口座残高がマイナスになったときは、以下の内容を添えて日本語カスタマサポートに連絡してください。

・件名:ゼロカット補償、口座残高修正
・登録メールアドレス
・口座残高の修正を希望する口座番号

あとは管理部門によって口座残高がゼロに修正されたらメールで案内が届きます。

TradersTrustは追証なしのゼロカットシステムがあるおかげで、レバレッジ3,000倍のトレードでも借金のリスクを考えることなく安心してトレードができます。

TradersTrustの最低入金額は?

TradersTrustの最低入金額は口座タイプによって異なります。

VIP口座はスプレッドや取引手数料が少ない代わりに最低入金額が多くなっています。

少額資金で取引を始めるならクラシック口座がおすすめ。

口座タイプごとの最低入金額は次の通りです。

口座タイプ最低入金額
クラシック口座5,000円
プロ口座2万円
VIP 口座200万円

 

Traderstrustのメリット

  • どの口座タイプでも最大レバレッジ3,000倍が使える
  • VIP口座のスプレッドが狭い
  • 約定力が高い

Traderstrustのメリットは、どの口座タイプでもレバレッジ3,000倍が使えることです。

VIP口座を中心に、スプレッドが狭く約定力も高いためスキャルピングや自動売買との相性もいいです。

Traderstrustのデメリット

  • 公式サイトの日本語がやや分かりにくい
  • VIP口座以外のスプレッドは広い

Traderstrustのデメリットは、公式サイトの日本語がやや分かりにくく、日本語サポートも片言の日本語が混じることもあります。

現地日本人スタッフのサポートと謳っているものの、常に日本人スタッフのサポートが受けられるわけではありません。

またVIP口座以外のスプレッドは広いのでスキャルピングには不向きです。

スキャルピングをするなら、初回入金額が200万円かかるもののVIP口座の利用をおすすめします。

Traderstrustのレバレッジに関するよくある質問

ここでは、Traderstrustのレバレッジに関するよくある質問をまとめています。

Traderstrustのレバレッジトレードで禁止されていることはありますか?

ありません。

スキャルピング、両建て、自動売買などのトレード制限もありません。

Traderstrustの口座タイプごとの最大レバレッジを教えてください

すべての口座の最大レバレッジは3,000倍です。

Traderstrustには、クラシック口座、プロ口座、VIP口座の3タイプの口座があります。

どの口座もレバレッジ3,000倍で取引ができます。

Traderstrustのレバレッジ制限を教えてください

ダイナミックレバレッジによるレバレッジ制限があります。

ダイナミックレバレッジでは取引量に応じて使えるレバレッジに制限がかかります。

Traderstrustのレバレッジ確認方法を教えてください

会員ページにログイン後、取引口座から最大レバレッジの確認ができます。

Traderstrustのレバレッジ変更方法を教えてください

会員ページにログイン後、取引口座に進むとレバレッジ変更の項目があります。

表示されるレバレッジの中から好みのレバレッジを選んで「変更後のレバレッジ」をクリックしてください。

まとめ:Traderstrustのレバレッジについて

Traderstrustは、すべての口座タイプでレバレッジ3,000倍が使えて、さらにダイナミックレバレッジを採用しているため口座残高によるレバレッジ制限はありません。

スプレッドが狭いVIP口座ならスキャルピングで稼ぐこともできます。

ただし、VIP口座は初回入金額が200万円以上かかります。

同じスペック以上で取引できる海外FX業者として「GEMFOREX」があります。

最大レバレッジ5,000倍が使えるだけでなく、スプレッドの狭さや約定力は業界トップクラスです。

一番スプレッドが狭いノースプレッド口座でも、初回入金額は30万円でVIP口座よりも低いです。

ぜひ、本記事を参考にハイレバレッジトレードに挑戦してみてください。

\5,000倍レバレッジ/名前とメールアドレスだけでクイック口座開設が可能

GEMFOREX公式サイト >

筆者がおすすめする人気海外FXFX業者GEMFOREX

海外FX会社GEMFOREX
GEMFOREXの詳細
オススメ度★★★★★
最大レバレッジ1,000倍
ロスカット水準20%
ゼロカット
約定率99.99%が0.78秒以内に執行
最低取引枚数1,000通貨
ドル円スプレッド1.2pips~
手数料無料
日本語サポート電話・メール・ライブチャット

GEMFOREX」はアジアNo.1との呼び声が高い海外FX会社。

今なら口座開設するだけでボーナスプレゼントキャンペーン中!

入金しなくてもボーナスが全員にもらえます。

このボーナスは期間限定なので口座開設をお悩み中の方はお早めに。

借金を背負わないゼロカットシステム完備なので、「GEMFOREX」は初心者さんにもおすすめです。

最大レバレッジ1,000倍・日本語サポートが充実・金融ライセンス所有・入金方法も豊富・自動売買ソフトを200種類以上・VPSも条件付きで無料提供!

「今すぐ始めたい」方はクイック口座開設!FXトレードがすぐに始められます。

\ 約3分で登録完了 /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です