【両建て戦法】海外FX両建て5つの必勝法。これが最強説!?

【FX両建て必勝法】負けない5つの両建て手法テクニックで利益を上げる

海外FXのハイレバレッジを使ったトレードには、さまざまな手法があります。

その一つが両建てトレード

両建てとは、買いポジションと売りポジションを同時に保有することを言います。

両建てをすると、それ以降はどれだけ価格が動いても損益は0円のまま。

一見すると意味がないように思える両建てですが、損益を固定しながら相場の様子を監視できることや、トレンド発生中に価格が逆方向に動いたらうねり取りができるメリットもあります。

こんどう
両建ては海外FXで人気が高い取引手法の1つ!

海外FXの両建てに興味がある人向けに、同一口座における両建て戦法5つ紹介します。

その他にも、主要海外FX業者の両建てルールや対応について解説。

両建てが禁止されている業者もあるので、不正な取引は必ずバレます。

それでは、正しい方法の両建てとは何なのか?

この記事を読破すれば、両建ての手法、両建ての知識がつきますよ。

\両建てOK!/

海外FXの両建てについて

海外FXの両建てには、大きく分けて3つのパターンがあります。

FX業者によって禁止しているパターンもありますので、その意味と併せてそれぞれみていきましょう。

同一口座で両建て

結論から言いますと、基本的に全てのFX業者は同一口座内での両建ては認めらています。

同一口座での両建てとは、同じ口座の中で両建てをすること。

つまり同じ口座内で買いポジションと売りポジションを保有することです。

基本的に同一口座内での両建ては認めらている理由としては、同一口座内での両建てなら利益と損益が中和されるので海外FX業者が損失を被ることがないからです。

同一口座における両建て戦法5つ紹介

複数口座で両建て

複数口座での両建ては、禁止している海外FX業者があります。

複数口座での両建てとは、海外FXでは同じ会社で複数の口座をもつことができますので、A口座では買いポジション、B口座では売りポジションを保有することを言います。

別のFX業者間で両建て

別のFX業者間での両建ては、多くの会社が禁止をしています。

別業者間での両建てとは、海外FX会社A社では買いポジション、海外FX会社B社では売りポジションを保有することです。

違う業者なのに両建てはバレるの?と考える方もいらっしゃると思いますがバレます。

MT4やMT5などの共通のプラットフォームを使っている場合は業者にほぼバレます。

それぞれの会社で記載されている規約に違反すれば、出金拒否や口座凍結などの措置が取られてしまうことも。

さらには、規約に載っていなくてもいかがわしい取引をすれば容赦なくペナルティーがかせられます。

FXの両建て戦法5つの必勝法!

ここでは、同一口座におけるFXの両建て戦法5つの必勝法を紹介します。

それぞれ詳しくみていきましょう。

両建て戦法で勝てる!その1:スワップポイント狙いの両建て

いろいろある両建て手法の中でも、もっとも安全で確実に利益を得られるのがスワップポイント狙いの両建てです。

スワップポイントは通貨ごとに金利が異なることによって発生する金利差。

FX業者はスワップポイントからも手数料を抜いているため、通常は両建てをするとスワップポイントはマイナスになります。

しかし、中には両建てをしてスワップポイントがプラスになるFX業者も。

特にGEMFOREXは、ドル円やユーロドルなどの通貨ペアを中心に買いも売りもプラスという他のFX業者にはないスワップポイント設定です。

両建てをすることで為替変動による損失のリスクを0にしたまま、スワップポイントの利益をコツコツ増やすことができます。

スワップポイントの両建ての利益は大きくないですが、貯金の金利のような感覚で運用しながら他の取引も並行して行うのがおすすめ。

こんどう
数カ月・数年後に大きな利益になって戻ってくるのが、スワップポイント狙いの両建て戦法。

両建て戦法で勝てる!その2:トレンド狙いの両建て

レンジ相場のように相場の方向性が分からないときに両建てを行い、トレンドが発生したタイミングでトレンドとは逆方向のポジションを決済する手法。

特に大きな値動きが発生しているときにおすすめの戦法で、レートが飛んでも損益を0にキープできるのでロスカットを回避できるメリットがあります。

トレンド発生時は大きな値動きが発生しやすく、このタイミングでエントリーするとスリッページやリクオートなどが発生する確率が高いです。

先に両建てでエントリーしておけば、トレンド発生時のチャンスを逃すこともありません。

両建て戦法で勝てる!その3:逆張り狙いの両建て

この戦法はレートの飛びを狙った両建てです。

チャートを見ても分かるように、どんな通貨ペアも値動きは一定ではありません。

経済に影響を与えるようなニュースが流れたときや、流動性が低下する早朝などに、価格が一時的に急上昇することや急下降することがあります。

急上昇・急下降した価格は完全に元に戻り切らなくてもある程度は戻るのが普通。

この法則を利用して両建てを行います。

具体的には、

  1. ドル円、ユーロドルなど安定性の高い通貨ペアで両建て
  2. 価格が急上昇(急下降)したら買いポジションの決済(売りポジションの決済)で利確
  3. 価格がある程度戻ったらもう1つのポジションを決済

仮に、50pipsの上昇があってそのあとに30pipsの下降が起こったとします。

買いポジションでは50pipsの利益、売りポジションでは30pipsの損失になるので計20pipsの利益が出る計算。

「反対のポジションは価格が戻るまで置いておいてもいいのでは?」と思うかもしれませんが、価格が完全に戻り切らないことも多いので、1つのポジションで利確したら、必ず反対のポジションもその波が終わるまでに決済しましょう。

両建て戦法で勝てる!その4:ナンピン

ナンピンは中級者以上向けの両建て戦法。

価格が下落した場合に下落した下値で買い増ししていくことで、買い値の平均コストを下げていく手法です。

買い値の平均コストを減らすことによって、そのあとの戻り幅が小さくても利益を得られることや損失を抑えられるメリットがあります。

ナンピン両建ての具体的な手法です。

  1. ドル100円で1000通貨を購入して買いポジションAを保有
  2. 予想に反して1ドル95円まで下落したので売りポジションを持って両建て
  3. その後も変わらず1ドル90円まで下落したので売りポジションを決済して5円の利確、同時に買いポジションBを保有
  4. 1ドル95円まで上昇したので買いポジションBを決済して5円の利確
  5. この時点で10円の利確とポジションAの-5円の含み損なので、ポジションAを決済するとトータルで5円の利確

これを繰り返すことで利益を増やせます。

ただし、この手法は証拠金を多く必要とするため、資金力がないと含み損が膨らんでロスカットします。

両建て戦法で勝てる!その5:自動売買

両建ては2つ以上のポジションを管理しなければなりません。

さらにトレンド相場や価格の急変動を狙った両建ては、決済するタイミングが非常に重要なポイントになります。

手動で両建てを行うのが面倒という方には、自動売買で両建てを行う手法をおすすめ

自動売買には両建てに特化したEAも数多くあります。

両建て用のEAは無料のEAでも十分です。

成績がいいEAを探して使いましょう。

ちなみに

GEMFOREXは無料EAの使い放題サービスがあります。

コストをかけずに優秀な両建てEAを選んで運用可能。

自動売買の両建て手法を参考に、両建て手法を行っていくのもありです。

GEMFOREXの口座開設はこちら

海外FX特有のゼロカットを悪用した両建てはペナルティ!

海外FX業者の最大のメリットは、ゼロカットシステムがあること。

ゼロカットシステムとは、ロスカットが間に合わずにトレーダーが借金を抱えてしまっても、業者が肩代わりしてくれるシステムのことです。

こんどう
このシステムを悪用した両建ては禁止!

たとえば、A社とB社でそれぞれ口座を開設します。

A社では買いポジション、B社では売りポジションを保有。

レートが急激に上昇してA社では利益が出たとします。

B社でロスカットが間に合わずに口座残高よりマイナスになってしまっても、ゼロカットが発動します。

トレーダーはA社から利益をもらえ、B社の借金は背負わずに済みます。

このような事態が生じてしまったら、B社だけが負債を支払わなければなりません。

それを避けるために、一部のFX業者では複数口座間、他業者間の両建てを禁止しています。

両建てのメリット

ここでは、両建てのメリットを2つ紹介します。

両建てのメリットその1:為替変動のリスクが0

両建てのメリットは、損益を0に保てること。

どれだけ大きな為替変動が発生しても損益は変わらないため、為替変動のリスクも0になります。

特にスワップ狙いの両建てにおいては、為替変動のリスクを受けないメリットは大きいです。

ハイレバレッジを使って大きなポジションを保有しても損益は0になるので、値動きが大きな通貨でスワップ狙いの両建てを行うこともできます。

両建てのメリットその2:複数のポジションを同時に運用できる

両建てのメリットは、複数のポジションを保有して戦略的に取引ができることです。

たとえば、長期運用でスワップ狙いの両建てをしながら、短期運用でトレンド狙いの両建てを行うこともできます。

両建てをしている間は為替変動のリスクを受けないので、複数のポジションを保有して「いける!」と思ったポジションのみを決済して利益を得ていくことも可能。

今回紹介した両建て戦法についても、1つの戦法だけでなく複数を組み合わせることができます。

両建てのデメリット

ここでは、両建てのデメリットを2つ紹介します。

両建てのデメリットその1:二重のコストがかかる

両建てのデメリットは二つのポジションを保有するため二重のコストがかかることです。

仮にスプレッドが1.0pipsの通貨ペアで両建てをするなら、両建てをした時点で2.0pipsのスプレッドが発生します。

両建てのコストをできるだけ減らすためには、スプレッドが狭い通貨ペアや業者を選ぶ必要があります。

たとえば、GEMFOREXのノースプレッド口座のドル円ならスプレッドが0.3pipsなので、両建てをしても0.6pipsしかかかりません。

両建てをするならスプレッドが狭い業者を選ぶのもポイント。

両建てのデメリットその2:資金が多く必要

両建てのデメリットは、ポジションをたくさん持つため資金が多く必要になることです。

たとえば、1ドル100円の通貨で1000通貨を保有するためには10万円が必要。

両建てをすると単純に2倍の20万円が必要。

両建ての資金を少しでも減らすためには、レバレッジを使うのがポイントです。

両建ては為替損益が0円なので、ハイレバレッジを使ってもロスカットするリスクがありません。

1ドル100円の通貨で1000通貨保有するためには10万円が必要でしたが、レバレッジ10倍を使ったら1万円、レバレッジ100倍を使ったら1000円、レバレッジ1000倍を使ったら100円の証拠金で済みます。

レバレッジ1000倍なら両建てをしても必要な資金は200円。

両建ての資金問題はハイレバレッジである程度は解決できます。

各海外FX 業者の両建てについて比較

まずは以下の表の主要海外FX業者7社の両建てルールをご覧ください。

同一口座
複数口座
他の業者の口座
×
×
海外FX:XMXM
×
×
海外FX:iFOREXiFOREX
×
×
海外FX:TITANFXTITANFX
×
×
海外FX:FBSFBS

(ゼロカット対象外)
×
海外FX:AXIORYAXIORY
海外FX:Tradeview
Tradeview

 
すべての業者で同一口座の両建ては認められています。

複数口座や他の業者の口座と両建てできる業者はFBS、AXIORY、Tradeviewに限られます。

FBSは複数口座の両建てができますが、複数口座の両建てを行うとゼロカット対象外。
両建てしているときに大幅な価格変動が起こると借金を抱えるリスクがあります。

またAXIORY、Tradeviewは両建てルールが緩いですが、これはボーナスに力を入れていないため。

他の業者は両建てでボーナスを悪用されるリスクがあることから禁止にしています。

GEMFOREX

海外FX:GEMFOREX

GEMFOREXは同一口座のみ両建てを認めています。

他の海外FX業者と違ってスワップポイント狙いの両建てもできるのが魅力。

ドル円・ユーロドルの通貨ペアにおけるスワップポイントは以下のようになっています。

10万通貨あたり
10万通貨あたり
買い
売り
ドル円21円28円
ユーロドル24円25円

スワップポイントは各国の通貨の金利差なので、買い・売りのどちらかのスワップポイントはマイナスになるのが普通。

しかし、GEMFOREXは主要通貨ペアのスワップが買いも売りもプラスであり、両立てをすれば為替変動の影響を受けることなくポジションの保有期間に応じてコツコツ利益を増やせます。

さらにGEMFOREXはスワップ狙いの両建てを公式に認めています。

為替変動を狙った両建ても可能なので、為替差益とスワップポイントの両方を狙いながらの両立てができます。

GEMFOREXは複数口座や他の業者の口座との両建ては禁止されているものの、同一口座内での両建てでも十分に利益を得ることができます。

GEMFOREXの公式サイト

XM

海外FX:XM

XMは、同一口座内の両建てを認めていて、複数口座や他の業者の口座と両建ては禁止。

禁止されている両建てが発覚すると、口座凍結や口座取り消しなどの重たいペナルティを受けます。

XMに向いている両建て手法は、XMポイントを狙った両建て。

1ロット以上の取引をすると、1回の取引あたり30円~のポイントがもらえます。

両建ては1度に2回の取引を行うため、一気に2回分のXMポイントを受けとれます。

さらに取引量に応じてもらえるXMポイントは増えます。

ただし、XMポイントは取引しないともらえないため、両立てでポジションを長期保有するとXMポイントを効率よく稼ぐことはできません。

XMの公式サイト

iFOREX

海外FX:iForex
iFOREXは、同一口座の両建てのみ認められており、他の業者の口座との両建ては禁止。

しかし、同一口座の両建てが認められると言っても、公式に認めているわけではありません。

1人1つの口座しか作れないルールがあるため、複数口座の口座を作って両建てすることもできません。

iFOREXは、機械的なトレードやスキャルピングなどに厳しく、これらの取引につながりそうな両立てはして欲しくないのが本音。

スキャルピングがやりにくく、両建てのうねり取りもやりにくいため、積極的に両建て取引するのには向いていません。

ハイレバレッジを使ったデイトレードやスイングトレードなどに向いている海外FX業者。

iFOREXの公式サイト

TITANFX

海外FX:TAITANFX
TAITANFXは、同一口座の両建ては許容されていますが、複数口座や他の業者の口座との両立ては禁止。

計6つの口座開設ができますが、同一口座の両建てなら、他の口座で同時進行しても問題ありません。

たとえば、A口座で同一口座の両建てを行い、B口座で同一口座の両建てを行うことはできます。

また同一口座の両建てであっても、指標や窓開けを狙ったトレードは禁止。

スプレッドは狭くないため、両建てしてスプレッドを二重に払うメリットはあまりありません。

TAITANFXは高い約定力を活かしたスキャルピングや自動売買などが人気の業者です。

TITANFXの公式サイト

FBS

海外FX:FBS
FBSは両建てトレードができますが、他の業者の口座と両建てすることは禁止。

FBSで開設した複数の口座を使って両建てを行うことは可能です。

複数口座の両建てを認めていない業者が多く、複数口座の両建てができるのはFBSのメリット。

ただし、この方法で両建てをするとキャッシュバックの対象外となり、為替変動によってどちらかの口座の残高がマイナスになったときゼロカットが執行されません。

両建てをすると為替損益を0でキープできますが、1つの口座は含み損を抱えている状況なのでロスカットが間に合わず追証を抱えるリスクがあります。

借金のリスクを負ってまで両建てするのは推奨できません。

FBSで両建てをするなら同一口座内での両建てをおすすめ。

FBSの公式サイト

AXIORY

海外FX:AXIORY
AXIORYは両建てに関するルールを設けておらず、同一口座・複数口座・他業者の口座と両建てすべてに対応。

ただし、「他業者の口座と両建て」をする場合、「他業者の口座と両建て」を容認している業者を探さなくてはいけなく、AXIORY以外ではあまり多くありません。

AXIORYの両建てルールが緩いのは、他の業者と違ってボーナスがないためです。

ボーナスで元手を増やしたい人からするとAXIORYで口座開設して両建てするメリットはそこまでありません。

ボーナス不要!というならAXIORYで両建てするのもよいです。

AXIORYの公式サイト

Tradeview

海外FX:Tradeview
Tradeviewは、両建てに関して制限がない海外FX業者。

同一口座の両建てはもちろん、複数口座や他の業者の口座との両立てもできます。

ただし、ゼロカットを悪用した両建てのように悪意がある取引には厳しい措置が取られます。

AXIORYと同じくボーナスがない代わりに、両建てのルールを緩和しています。

スキャルピングもできますが、ロスカット水準は100%とやや高め。

両建てしてもすぐにロスカットが執行される可能性があります。

また初回入金額が1万円~10万円と高めに設定されているため、少額の資金とハイレバレッジを使って両建てしたい人にはやや不向き。

Tradeviewの公式サイト

FXの両建て戦法でおすすめの会社はGEMFOREX

FXの両建てはリスクを減らしながら着実に稼ぐ方法として人気ですが、両建て取引を禁止にしている業者がほとんど

しかし、GEMFOREXは両建てを容認しています。

両建ては小さな利ザヤを狙うことも多いため、ハイレバレッジで取引量が増やせる海外FXとも相性は抜群です。

ガイドラインと利用規約をしっかりと確認し、証拠金の管理にも気を付けて、両建てトレードにチャレンジしましょう。

両建て手法についてよくある質問

ここでは、両建て手法についてよくある質問を紹介します。

両建てにリスクはありますか?

同一口座内での両建ては損益が0円のままなのでリスクはありません。

他業者との両建てだと為替変動が起こったときに一方の口座がロスカットするリスクがあります。

両建てはどんな人におすすめですか?

両建て手法によって変わります。

スワップ狙いなら手堅く利益を増やしたい人、トレンド狙いなら初心者以上、ナンピン両建ては中級者以上におすすめです。

禁止されている両建てをするとどうなる?

口座凍結・口座解約・出金拒否など厳しいペナルティを受けます。

業者間の両建てはバレないと思っているトレーダーも多いですが、資金の動きなどからバレます。

【当サイトおすすめ】GEMFOREXでトレードチャレンジ

GEMFOREXでトレードチャレンジ
最大レバレッジロスカット水準ゼロカット約定率
5,000倍20%99.79%
最低取引枚数ドル円スプレッド手数料日本語サポート
1,000通貨1.2pips無料電話・メール・
ライブチャット

総合評価|★★★★★

アジアNo.1との呼び声が高い、海外FX会社のGEMFOREX。
今なら口座開設でボーナスプレゼントキャンペーン中なので入金しなくてもトレードができます。また、ゼロカットシステムで初心者にも安心して利用できます。最大レバレッジ1000倍
・追証なしのゼロカットシステム・日本語サポートが充実・金融ライセンス所有・入金方法も豊富・初回最低入金額100円・自動売買ソフトを200種類以上・VPSも条件付きで無料提供しているのでおすすめです!クイック口座開設できますのでこの機会にぜひGEMFOREXでお試しトレードしましょう。

\約3分で登録完了/

海外FXのレバレッジ比較、おすすめ業者ランキング

海外FXレバレッジ比較ランキング

海外FX業者をレバレッジに注目して比較・ランキングしました。

FXトレード初心者さんにも安心の業者ばかりです。

業者選びに迷ったら、ぜひ参考にしてみてください。

海外FX20社のレバレッジ比較。おすすめ海外FX業者をランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です