GEMFOREXのレバレッジを徹底比較!口座タイプ別のスペックや取引手法まとめ

【GEMFOREXのレバレッジ比較】Gem Forex(ゲムフォレックス)のレバレッジの口コミ・評判を徹底チェック

GEMFOREXと言えば、ハイレバトレードが人気の海外FX業者です。

最大1000倍が使えて、過去には5000倍が使える口座も数量限定で用意されていました。

さらにハイレバ&スキャルピングも可能な業者で、レバレッジを活かした取引環境も整っています。

今回は、GEMFOREXのレバレッジについて解説していきます。

GEMFOREXの口座タイプごとの最大レバレッジを比較

GEMFOREXには、オールインワン口座・ノースプレッド口座・5000倍口座・デモ口座の4タイプの口座が用意されています。

 オールインワン口座ノースプレッド

口座

5000倍口座デモ口座
最大レバレッジ1000倍1000倍5000倍1000倍
初期委託金100円から30万円から5万円まで100万円の残高
スプレッド1.4pips~0.3pips~1.9pips~1.4pips~
EA

ミラートレード

可能不可不可可能
最小取引量1000通貨1000通貨10万通貨1000通貨
最大取引量300万通貨300万通貨300万通貨300万通貨
備考300口座限定

5000倍口座は300口座限定数で行われたキャンペーンで現在は新規開設ができませが、今後同じようなキャンペーンが行われる可能性はあります。

オールインワン口座、ノースプレッド口座、デモ口座などは、いずれも1000倍が使えます。

GEMFOREXのレバレッジ制限について

ハイレバが使える海外FX業者では、一定の条件で制限がかかるケースがあります。

  • 取引量による制限がない
  • 自動売買やミラートレードは制限がない

CFD取引で可能な銘柄数も多いですが、銘柄によって最大レバレッジは異なり、FX取引のように1000倍は使えないので注意しましょう。

口座残高による制限

GEMFOREXで使えるレバレッジは1000倍~5000倍と非常に大きいですが、口座残高によって以下のように制限がかかります。

  • 口座残高が200万円(2万ドル)未満:最大1000倍
  • 口座残高が200万円(2万ドル)以上:最大500倍

(5000倍口座:口座残高が5万円未満で最大5000倍)

口座残高による制限はGEMFOREXだけでなく、多くの海外FX業者にあります。

口座残高に応じて制限をかけるのは、1000倍で数百万円を超える取引をして、ゼロカットが執行されると海外FX業者の損失が莫大になるからです。

しかし、GEMFOREXは制限がかかっても最大500倍は使えるため、口座残高が多くても十分に大きなトレードができます。

ライセンスによる制限について

海外FXを利用する理由として多いのが、「国内では使えないハイレバが使って取引をするため」です。

国内では日本の金融ライセンスによって使える最大レバレッジが25倍に制限されています。

しかし、近年は海外FXでもライセンスによっては制限がかかり、ハイレバトレードができないところもあります。

ライセンスによるレバレッジ規制
日本(金融庁)25倍
アメリカ(NFA)33倍
ヨーロッパ(ESMA)30倍

GEMFOREXが取得しているライセンスは、ニュージランド証券投資委員会(NZFSP)の金融ライセンスで制限はありません。

また、制限に関する噂や情報もほとんどなく、今後もライセンスが原因で規制される可能性は低いです。

GEMFOREXのレバレッジ設定と確認方法

GEMFOREXで使える最大レバレッジは1000倍ですが、1000倍を使うためにトレーダー自身が特に設定をする必要はありません。

口座開設をして入金をすれば、すでに1000倍レバレッジが使える状況になっています。

ただし、手動で変更することはできないため、使用するレバレッジを抑えたい場合は自分自身で調整しなければなりません。

口座残高は簡単に増やすことができないので、MT4で注文数量を変更して調整するのがベストです。

GEMFOREXのレバレッジトレードにかかる取引手数料

海外FX業者の口座タイプの中には、取引手数料が発生するタイプの口座もあります。

GEMFOREXはすべての口座タイプにおいて取引手数料はかからず、取引手数料無料でレバレッジトレードができます。

GEMFOREXの取引にかかるコストはスプレッドのみですが、オールインワン口座のスプレッドは1.4pips~、ノースプレッド口座のスプレッドは0.3pips~とかなり安いです。

ただし、レバレッジを使って取引量を増やすと、同じスプレッドでも支払うコストは大きくなるので注意してください。

たとえば、1ドル100円の通貨で1000通貨の取引をする場合、1.2pipsのスプレッドだと12円のコストがかかりますが、1000倍を使って1000通貨→100万通貨になると1.2pipsのスプレッドで1万2000円のコストになります。

GEMFOREXと他の海外FX業者のレバレッジを比較

以下は、主要海外FX業者のレバレッジ比較表です。

最大レバレッジ口座残高による

制限

取引量による

制限

5000倍200万円以上で500倍なし
1000倍・200万円以上で500倍

・500万円以上で200倍

・1000万円以上で100倍

なし
500倍・500万円以上で200倍

・1000万円以上で100倍

50lot以上で200倍
888倍・200万円以上で200倍

・1000万円以上で100倍

なし
400倍なしなし
400倍・1000万円以上で300倍

・2000万円以上で200倍

なし
1000倍・50ロット以上、3000万円以上で75倍左に合わせて記載

口座残高による制限がないのはiFOREXのみで、他の海外FX業者はすべて制限があります。

iFOREXは最大400倍となるため、GEMFOREXの制限後よりも使えるレバレッジは低いです。

GEMFOREXのレバレッジでおすすめの取引手法

GEMFOREXのハイレバを活かした取引手法には以下の2つがあります。

それぞれの手法について紹介します。

スキャルピング

スキャルピングは禁止されている業者も多いですが、GEMFOREXはスキャルピングを公式に認めています。

さらに、オールインワン口座なら1.2pips、ノースプレッド口座なら0.3pipsという業界トップクラスの狭いスプレッドでスキャルピングができます。

GEMFOREXのように大きなレバレッジが使える業者は他にもいくつかありますが、ハイレバが使えるだけでなく、ハイレバを活かした取引環境が整っているのがGEMFOREXの魅力です。

自動売買

GEMFOREXのハイレバレッジを使ったおすすめの取引手法のもう1つがスキャルピングです。

無料EAの使い放題、ストラテジーの使い放題サービスがあり、どちらもランキングやダウンロード数、人気ランキングなどが公開されていて、そのときに勝てるEAやストラテジーが初心者でも簡単に分かります。

自動売買なので相場を監視する必要がなく、仕事をしている兼業トレーダーでもほったらかしで取引ができます。

1000倍レバレッジを使った自動売買取引もできるので、効率よく利益を増やせます。

まとめ

最大1000倍(キャンペーンで最大5000倍)が使えるだけでなく、ハイレバで自動売買やスキャルピングができるなどレバレッジが活かせる環境も整っています。

口座残高による制限がかかりますが、制限がかかっても使えるレバレッジは最大500倍とかなり大きいです。

レバレッジは固定されているので事前に最大レバレッジの指定はできませんが、取引量の調整は簡単に行うことができます。

ハイレバで海外FXがしたい人には使いやすい業者と言えるでしょう。

【当サイトおすすめ】GEMFOREXでハイレバトレードを体験

最大レバレッジロスカット水準ゼロカット約定率
5000倍20%99.79%
最低取引枚数ドル円スプレッド手数料日本語サポート
1,000通貨1.2pips無料24時間

総合評価|★★★★★

アジアNo.1との呼び声が高い、海外FX会社のGem Forex。
今なら口座開設で20,000円ボーナスをプレゼント!入金しなくても即トレードできます!借金が残らないので初心者にも安心して利用できます。

関連記事|海外FXレバレッジランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です