FXGTのレバレッジを比較!レバレッジの確認・変更、制限ルールも解説【レバ1000倍!】

・FXGTの1,000倍レバレッジってどうなの?
・FXGTのレバレッジルールって複雑?
・FXGTのダイナミックレバレッジって何?

FXGTのレバレッジ1,000倍で取引したいけど、ダイナミックレバレッジやレバレッジルールが複雑そうと感じている方もいるかもしれません。

海外FXのレバレッジルールを正しく理解していないと、ハイレバレッジトレードで利益を出すことは難しいです。

海外FX10年以上の筆者は、ハイレバレッジトレードで月に50万円以上の利益を出した実績があります。

この記事は、FXGTのレバレッジを他業者と比較し、レバレッジルールや制限について分かりやすく解説しています。

FXGTのレバレッジトレードへの理解が深まります。

FXGTは仮想通貨のハイレバレッジトレードに挑戦したい人に最適。

それでは詳しく解説していきます。

この記事のポイント

FXGTのレバレッジは1,000倍が使えますが、スプレッドが広いためスキャルピングには不向きな海外FX会社です。

高いレバレッジ、狭いスプレッドでトレードしたいなら、筆者は「GEMFOREX」をおすすめします。

GEMFOREXのレバレッジは最大5,000倍!スプレッドは業界トップクラスの狭さです。

「今すぐ始めてみたい!」という方も大丈夫。名前とメールアドレスだけでクイック口座開設ができます。

\30秒で口座開設OK/大人気だった5,000倍口座が受付再スタート!
GEMFOREX公式サイト >

もくじ

FXGTの最大レバレッジ1,000倍について

FXGTでは、最大レバレッジ1,000倍が使えます。

最大1,000倍は、海外FX業者の中だとトップクラスの大きさです。

FXGTの最大1,000倍レバレッジには以下の2つの効果があります。

  • 利益を最大1,000倍に増やせる
  • 取引資金を最大1,000分の1に減らせる

それぞれ解説していきます。

利益を最大1,000倍に増やせる

レバレッジ1,000倍を使うと、単純に利益を1,000倍に増やすことができます。

レバレッジ1,000倍を使うと取引量を1,000倍に増やせるからです。

たとえば、1万円の資金でFXを行うとします。

1ドル100円の通貨で取引するなら、1万円の資金で売買できるのは100通貨です。

100通貨だと1円の値動きで100円の損益が発生します。

レバレッジ1,000倍を使うと、100通貨の1,000倍の10万通貨保有できます。

10万通貨だと1円の値動きで10万円の損益です。

このように、利益も1,000倍になるのが分かりますね。

取引資金を最大1,000分の1に減らせる

レバレッジ1,000倍のもう1つの効果として、取引資金を1,000分の1に減らせる効果があります。

たとえば、1ドル100円の通貨で1万通貨の取引がしたいとします。

この場合、100万円の資金を用意しなければなりません。

レバレッジ1,000倍を使うと、100万円の1,000分の1である1,000円の資金で1万通貨の取引ができます。

このように、レバレッジ1,000倍には取引資金を1,000分の1に減らせるメリットもあります。

FXGTと他の海外FX業者のレバレッジを比較

ここでは、FXGTと他の海外FX業者のレバレッジを比較しています。

比較するのは以下の2つです。

  • FXの最大レバレッジ
  • CFDの最大レバレッジ

それぞれ解説していきます。

FXの最大レバレッジ

以下の表は各海外FX業者のFXの最大レバレッジをまとめています。

なお、複数の口座が使える海外FX業者では、もっとも大きなレバレッジが使える口座タイプで比較しています。

海外FX口座名レバレッジ解説
海外FX:FXGTFXGTスタンダード口座1,000倍解説ページ
レバレッジ5,000倍口座5,000倍解説ページ
海外FX:IS6FXロゴIS6FXスタンダード口座1,000倍解説ページ
海外FX:FBSFBSスタンダード口座3,000倍解説ページ
BigbossBigbossスタンダード口座999倍解説ページ
HotFprexロゴHotForexマイクロ口座1,000倍解説ページ
XMロゴXMスタンダード口座888倍解説ページ
海外FX:MiltonmarketsMiltonmarketsスマート口座1,000倍解説ページ
海外FX:TradeviewTradeviewX Leverage口座500倍解説ページ
海外FX:CRYPTO GTCRYPTO GTMT5アカウント500倍解説ページ
海外FX:Genetrade-logoGenetradeスタンダード口座1,000倍解説ページ
海外FX:TITANFXTITANFX

ブレード口座500倍解説ページ
海外FXスプレッド比較プロ:AXIORYAXIORYスタンダード口座400倍解説ページ
海外FX:iForexロゴiForexスタンダード口座400倍解説ページ
海外FX:LANDFXLANDFXLIVE口座500倍解説ページ

 

FXGTの最大レバレッジは「GEMFOREX」「FBS」に次ぐ大きさ。

海外FX業者の中ではトップクラスのハイレバレッジが使えます。

CFDの最大レバレッジ

以下の表は各海外FX業者のCFDの最大レバレッジをまとめています。

なお、最大レバレッジが使える口座タイプで比較しています。

海外FX口座名仮想通貨貴金属商品
FXGTスタンダード口座1,000倍200倍100倍
GEMFOREXオールインワン口座1,000倍200倍
IS6FXスタンダード口座1,000倍100倍
FBSスタンダード口座333倍100倍
Big Bossスタンダード口座20倍50倍50倍
Hot Forexマイクロ口座200倍200倍
XMスタンダード口座888倍200倍
Milton Marketsスマート口座10倍100倍100倍
Trade ViewX Leverage口座10倍200倍10倍
CryptoGTMT5アカウント500倍100倍100倍
Genetradeスタンダード口座1,000倍
Titan FXブレード口座20倍500倍500倍
AXIORYスタンダード口座100倍100倍
iFOREXスタンダード口座10倍400倍200倍
Land FXLIVE口座200倍200倍

 

FXGTは他業者に比べ、仮想通貨の最大レバレッジが特に大きくなっています。

レバレッジの大きさからもわかるように、FXGTは仮想通貨の取引に力を入れている海外FX業者です。

FXGTのレバレッジ確認方法

FXGTのレバレッジはマイページから確認できます。

手順は次の通りです。

  1. マイページにログイン
  2. MT5口座を選択
  3. レバレッジを確認したい口座の「レバレッジ」をチェック

FXGTのレバレッジを比較!_01

レバレッジの変更を行っていない場合は、口座開設時に設定した最大レバレッジが表示されます。

FXGTのレバレッジ変更方法

FXGTの最大レバレッジは途中で変更することができます。

手順は次の通りです。

  1. マイページにログイン
  2. MT5口座を選択
  3. レバレッジを確認したい口座の「アクション」をクリック
  4. レバレッジ変更をクリック
  5. 要求済みレバレッジの中から変更したいレバレッジを選択
  6. OKをクリック

FXGTのレバレッジを比較!_02

レバレッジの変更はリアルタイムで行われます。

「レバレッジが大きすぎる」、「もっと大きなレバレッジを使いたい」という場合はレバレッジを変更しましょう。

また、ポジション保有中はレバレッジ変更ができません。

レバレッジの変更をするときはポジションを決済してから行いましょう。

FXGTのダイナミックレバレッジとは?

ダイナミックレバレッジとは、取引ボリュームに応じて最大レバレッジが変化するFXGT独自のレバレッジルールです。

スタンダードFX以外の全口座に適用されます。

取引ボリュームは、「取引量×レート」で計算します。

商品ごとにダイナミックレバレッジが異なるため、以下の順番で1つずつ解説していきます。

  • メジャー通貨
  • メジャー通貨以外
  • メジャー仮想通貨
  • 貴金属
  • 商品

それでは見ていきましょう。

メジャー通貨

ティアボリュームレバレッジ
ティア10~3,000万円1,000倍
ティア23,000万円~1億円500倍
ティア31億円~2億円200倍
ティア42億円~3億円100倍
ティア53億円~5億円50倍
ティア65億円~20倍

(通貨例:USD/JPY、USD/EUR、EUR/JPY)

(仮)
1ドル100円の通貨で50万通貨の取引を行う場合

ボリュームは5,000万円になるので、使えるレバレッジは500倍になります。

メジャー通貨以外

ティアボリュームレバレッジ
ティア10~2,000万円1,000倍
(エキゾチック通貨は500倍)
ティア22,000万円~5,000万円500倍
ティア35,000万円~1億円200倍
ティア41億円~2億円100倍
ティア52億円~3億円50倍
ティア63億円~20倍

(通貨例:NZDJPY、NZDCAD、CHFJPY)


(仮)

1ニュージランドドル77円の通貨で50万通貨の取引を行う場合

ボリュームは3,850万円になるので、使えるレバレッジは500倍になります。

メジャー仮想通貨

ティアボリュームレバレッジ
ティア10~30万円1,000倍
ティア230万円~100万円500倍
ティア3100万円~500万円200倍
ティア4500万円~1,000万円100倍
ティア51,000万円~2,000万円50倍
ティア62,000万円~20倍

(通貨例:BTCUSDm、ETHUSDm、LTCUSDm)

 

(仮)
1BTC47,450ドル(約470万円)の通貨で1,000通貨の取引を行う場合

ボリュームは約4,700万円になるので、使えるレバレッジは20倍になります。

貴金属

ティアボリュームレバレッジ
ティア1~2,000万円200倍
ティア22,000万円~1億円100倍
ティア31億円~5億円60倍
ティア45億円~7億円40倍
ティア57億円~20倍

(銘柄例:XAGUSD、XAUUSD)

(仮)
1XAG2,190ドル(約22万円)の通貨で1,000通貨の取引を行う場合

ボリュームは約2億2,000万円になるので、使えるレバレッジは60倍になります。

商品

ティアボリュームレバレッジ
ティア1~2,000万円100倍
ティア22,000万円~1億円50倍
ティア31億円~5億円30倍
ティア45億円~7億円20倍
ティア57億円~10倍

(銘柄例:JP225、NGAS)

 

(仮)
1NGS4,8ドル(約500円)の通貨で10万通貨の取引を行う場合

ボリュームは5,000万円になるので、使えるレバレッジは50倍になります。

ダイナミックレバレッジ以外のFXGTのレバレッジ制限

FXGTには、ダイナミックレバレッジ以外にも以下の2つのレバレッジ制限があります。

  • CFD銘柄のレバレッジ制限
  • 口座残高によるレバレッジ制限(スタンダード口座のみ)

1つずつ解説していきます。

CFD銘柄のレバレッジ制限

FXGTで、最大レバレッジ1,000倍が使えるのは、FX・仮想通貨の2つになります。

それ以外のCFD銘柄は以下のようにレバレッジ制限がかかります。

銘柄銘柄例最大レバレッジ
貴金属XAGUSD、XAUUSD200倍
エネルギーUKOil、USOil100倍
株価指数US30、JP225、FRA40100倍
株式#AMZN、#BABA50倍

CFD銘柄は値動きが大きく、ハイレバレッジだとロスカットのリスクが高まることからレバレッジ制限がかかります。

口座残高によるレバレッジ制限(スタンダードFX口座のみ)

FXGTのスタンダードFX口座には口座残高によるレバレッジ制限があります。

スタンダードFX口座は、仮想通貨取引に非対応の口座タイプです。

ダイナミックレバレッジが適用されない代わりに、口座残高によるレバレッジ制限(エクイティレバレッジ)がかかります。

口座残高によるレバレッジ制限は以下のようになります。

口座残高最大レバレッジ
~100万円1,000倍
(エキゾチック通貨は500倍)
100万円~200万円500倍
200万円~400万円200倍
400万円~100倍

 

CFD銘柄は口座残高によるレバレッジ制限を受けません。

FXGTのレバレッジとロットの計算

FXGTで取引するときはロットの計算が必要になります。

ここでは、以下の手順でFXGTのロットを詳しく解説していきます。

・FXGTのロットについて
・FXGTのロット計算方法
・FXGTのロットと利益の関係
・FXGTの最小・最大ロット

それでは詳しく解説していきます。

FXGTのロットについて

FXGTのロットは、1ロット10万通貨になります。

ロットとは取引量のことです。

ただし、セント口座とミニ口座は1ロットの単位が以下のように異なります。

・セント口座:1ロット1,000通貨
・ミニ口座:1ロット1万通貨

同じ1ロットでも、スタンダードなら10万通貨でセント口座なら1,000通貨になるので、ロットだけでなく取引量で確認することも大事です。

各タイプの1ロットあたりの取引量を以下の表にまとめています。

口座タイプ1ロットの取引量
セント口座1,000通貨
ミニ口座1万通貨
ECN口座10万通貨
スタンダード口座10万通貨
スタンダードFX口座10万通貨

 

FXGTのロット計算方法

ロットが分かれば、価格とレバレッジで必要証拠金の計算ができます。

必要証拠金とは、取引するために必要な資金のことで計算式は次の通りです。

「レート×ロット(取引量)÷レバレッジ」

(例)

スタンダード口座において、1ドル100円の通貨で5ロットの取引を行う場合、最大レバレッジ1,000倍を使うと必要証拠金は何円になるでしょうか?

「100円×50万通貨÷1,000倍=5万円」

5ロットの取引をするためには、5万円の証拠金が必要になります。

よって、必要証拠金は5万円です。

FXGTのロットと利益の関係

ロット数と価格が分かれば、値動きと損益の大まかな目安が分かります。

以下の表では、「1ロット=10万通貨」の場合におけるロット数と値幅の損益をまとめています。

ロット数1pipsの損益50pipsの損益100pipsの損益
0.01ロット±10円±500円±1,000円
0.1ロット±100円±5,000円±10,000円
1ロット±1,000円±50,000円±100,000円
10ロット±10,000円±500,000円±1,000,000円
100ロット±100,000円±5,000,000円±10,000,000円

※1ドル100円の通貨で計算
取引資金とレバレッジから保有できるロット数を算出できれば、あとは上記の表を参考に損益のシミュレーションができます。

たとえば、1万円の資金で1ドル100円の通貨に対して1,000倍レバレッジを使うと、最大10万通貨の保有ができるので、1pipsあたりだいたい1,000円の損益になります。

FXGTの最小・最大ロット

FXGTでは、最小ロット・最大ロット数が口座タイプごとに決められています。

FXGTの最小ロット・最大ロットは次の通り。

口座タイプ最小ロット最大ロット
セント口座0.01
(10通貨)
500
(50万通貨)
ミニ口座0.01
(100通貨)
200
(2,000万通貨)
ECN口座0.01
(1,000通貨)
100
(1億通貨)
スタンダード口座0.01
(1,000通貨)
100
(1億通貨)
スタンダードFX口座0.01
(1,000通貨)
200
(2億通貨)

 

小さな取引量で取引したい人にはセント口座やミニ口座。

大きな取引量で取引したい人にはECN口座やスタンダード口座がおすすめ。

FXGTのCFDのロットについて

CFDのロットはFXと大きく異なります。

CFDの1ロットあたりの価値は以下の通りです。

CFDの1ロット
・XAUUSD:100オンス
・XAGUSD:500オンス
・NGAS:1インデックス

CFDの場合は、取引銘柄によるロット数の違いを把握した上で取引を行いましょう。

番外編:FXGTのボーナス

FXGTには以下のようなボーナスがあります。

・口座開設ボーナス
・初回入金ボーナス
・入金ボーナス
・FXGTのボーナスリセットについて

1つずつ見ていきましょう。

口座開設ボーナス

ボーナスの内容口座開設で3,000円分ボーナス
対象口座スタンダード口座、ミニ口座、スタンダードFX口座
受け取りの条件アカウント認証+MT5口座作成
注意点ボーナスのみで取引を行った場合の出金については利益が3万円以上になってから

 

口座開設ボーナスは、名前の通り口座開設を条件に証拠金がもらえるキャンペーンです。

アカウントが認証されると自動的にボーナスが口座に付与されます。

初回入金ボーナス

ボーナスの内容初回入金で最大7万円分ボーナス
対象口座スタンダード口座、セント口座、ミニ口座、スタンダードFX口座
受け取りの条件キャンペーン中に口座へ入金
注意点資金移動をするとボーナスが消滅

 

初回入金ボーナスは、初回入金時に証拠金がもらえるキャンペーンです。

ボーナスがもらえるのは最初の入金のみなので、資金に余裕がある場合は7万円を入金して最大額をもらいましょう。

入金ボーナス

ボーナスの内容入金30%ボーナスで最大120万円
対象口座スタンダード口座、セント口座、ミニ口座、スタンダードFX口座
受け取りの条件キャンペーン中に口座へ入金
注意点資金移動をするとボーナスが消滅

 

入金ボーナスは定期的に行われているキャンペーンです。

ボーナス割合や上限額はキャンペーンごとに異なります。

期間内であれば上限額に達するまで何度でも受け取れます。

FXGTのボーナスのリセットについて

FXGTでは、不定期で入金回数のリセットを行っています。

入金回数がリセットされると初回入金ボーナスの受け取りができたり、回数制限がある入金ボーナスがもらえたりするメリットがあります。

ただし、いつリセットされるかは分かりません。

定期的に公式の情報やメールをチェックし、最新のキャンペーン情報を確認しましょう。

FXGTをおすすめできる人

・仮想通貨取引をメインに行いたい人
・ハイレバレッジトレードがしたい人
・少額資金で取引したい人

FXGTには少額資金で取引できるセント口座やミニ口座があるので、少額資金でFXやCFDに挑戦してみたい人におすすめです。

また仮想通貨のレバレッジが1,000倍と大きいため、仮想通貨のハイレバレッジトレードで大きな利益を出したい人にも向いています。

FXGTをおすすめできない人

・取引コスト重視の人
・MT5以外のツールが使いたい人

FXGTは全体的にスプレッドが広めなので、取引コスト重視で取引したい人にはおすすめできません。

また対応しているプラットフォームがMT5のみなので、MT4や他の取引ツールを使いたい人にも不向きです。

まとめ:FXGTのレバレッジについて

FXGTは、海外FXでトップクラスの最大レバレッジ1.000倍が使えるのが魅力です。

また仮想通貨取引で1,000倍レバレッジが使えるのはFXGT以外にありません。

仮想通貨メインで取引したい人には最適な業者と言えるでしょう。

ただし、スプレッドが広いことからハイレバレッジと相性がいいスキャルピングには不向きです。

MT5以外のツールが使えないのも不便に感じるかもしれません。

ハイレバレッジを活かせる海外FX業者なら、最大5,000倍レバレッジが使えて業界トップクラスの狭いスプレッドでスキャルピングができる「GEMFOREX」もおすすめです。

EAの使い放題サービスがあるので、1,000倍レバレッジで自動売買に挑戦することもできます。

\30秒で口座開設OK/入金ゼロで 1万円 2万円の証拠金がもらえるキャンペーン実施中!

GEMFOREX公式サイト >

FXGTのレバレッジに関するよくある質問

ここでは、FXGTのレバレッジに関するよくある質問をまとめています。

FXGTの1,000倍レバレッジにはどんな効果がありますか?

利益を1,000倍に増やす効果や、取引に必要な資金を1,000分の1に減らせる効果があります。

FXGTの1,000倍は他業者に比べて大きいですか?

大きいです。

特に仮想通貨の1,000倍については海外FX業者トップの大きさです。

FXGTのレバレッジ変更方法を教えてください

マイページのアカウント口座から変更できます。

FXGTのレバレッジ制限を教えてください

スタンダードFX口座には口座残高によるレバレッジ制限、それ以外の口座にはボリュームによるレバレッジ制限(ダイナミックレバレッジ)があります。

FXGTのロットを教えてください

セント口座は1ロット1,000通貨、ミニ口座は1ロット1万通貨、それ以外の口座は1ロット10万通貨になります。

FXGTのボーナスを教えてください

口座開設ボーナス、初回入金ボーナス、入金ボーナスなどがあります。

FXGTはどんな人におすすめですか?

仮想通貨取引でハイレバレッジを使いたい人です。

FXGTがおすすめできないのはどんな人ですか?

スプレッドが広いため、取引コストの安さを重視する人です。

またMT5以外の取引ツールが使いたい人にも不向き。

筆者がおすすめする人気海外FXFX業者GEMFOREX

海外FX会社GEMFOREX
GEMFOREXの詳細
オススメ度★★★★★
最大レバレッジ1,000倍
ロスカット水準20%
ゼロカット
約定率99.99%が0.78秒以内に執行
最低取引枚数1,000通貨
ドル円スプレッド1.2pips~
手数料無料
日本語サポート電話・メール・ライブチャット

GEMFOREX」はアジアNo.1との呼び声が高い海外FX会社。

今なら口座開設するだけでボーナスプレゼントキャンペーン中!

入金しなくてもボーナスが全員にもらえます。

このボーナスは期間限定なので口座開設をお悩み中の方はお早めに。

借金を背負わないゼロカットシステム完備なので、「GEMFOREX」は初心者さんにもおすすめです。

最大レバレッジ1,000倍・日本語サポートが充実・金融ライセンス所有・入金方法も豊富・自動売買ソフトを200種類以上・VPSも条件付きで無料提供!

「今すぐ始めたい」方はクイック口座開設!FXトレードがすぐに始められます。

\ 約3分で登録完了 /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です