FXトレード初心者さんが選ぶべき海外FX3社

FXトレード初心者さんが選ぶべき海外FX3社

この記事のまとめ

海外FX初心者におすすめ口座3つを紹介!

10社以上の海外FX業者で取引した経験がある筆者が、口座の選び方、ポイントを分かりやすく解説。

海外FXのメリットやデメリット、海外FXの始め方なども紹介していきます!

海外FXが人気を集めています。

FX投資ができる海外FX業者は数多くあるので、どれを選んでいいのか分からない方も多いでしょう。

こんどう
口座の選び方やポイント、海外FX初心者におすすめの口座を紹介し、海外FXのメリットやデメリット、始め方なども解説します。

海外FX初心者におすすめの口座3選

ここでは海外FX初心者におすすめの口座を3選紹介します。

GEMFOREX(オールインワン口座)

海外FX:GEMFOREX
GEMFOREX(オールインワン口座)
口座名最大レバレッジ最小取引量最低入金額
オールインワン口座1000倍1,000通貨100円
スプレッド取引手数料ボーナス金融ライセンス
1.2pips~無料5種類FSP

 

海外FX初心者におすすめの口座は、GEMFOREXのオールインワン口座です。

100円で取引を始められることや、ボーナスを活用して取引資金を増やせるなど、特に少ない資金で取引を始めたい初心者に向いています。

日本語サポートも充実しているので安心。

XM(スタンダード口座)

海外FX:XM
XM(スタンダード口座)
口座名最大レバレッジ最小取引量最低入金額
スタンダード口座888倍1000通貨500円
スプレッド取引手数料ボーナス金融ライセンス
1.6pips~無料3種類FSA

 

XMのスタンダード口座も海外FX初心者におすすめの口座の1つです。

XMは日本人が多く愛用している業者で、888倍レバレッジを使って500円から取引を始めることができます。

知名度が高く信頼性を重視して海外FX業者を選びたい人におすすめです。

FXGT(スタンダード口座)

海外FX:FXGT
FXGT(スタンダード口座)
口座名最大レバレッジ最小取引量最低入金額
スタンダード口座1000倍1000通貨500円
スプレッド取引手数料ボーナス金融ライセンス
1.3pips~無料3種類FSA

 

最後に紹介するのはFXGTのスタンダード口座。

2019年に設立した海外FX業者ですが、セーシェル金融庁のライセンスやFXブローカー向けの損害賠償責任保険の締結など信頼面でもアピールされています。

設立して間もないこともあって積極的にボーナスキャンペーンなどを行っているので、ボーナス重視の初心者におすすめ!

海外FX業者と口座の選び方、ポイント

ここでは、海外FX業者と口座の選び方、ポイントなどを紹介します。

最大レバレッジが大きい

海外FX業者と口座を選ぶときは、最大レバレッジが大きい業者を選びましょう。

「レバレッジが大きいほどリスクが高いのでは?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、レバレッジは取引に必要な証拠金を減らせる効果があります。

仮にレバレッジ10倍なら取引に必要な資金は10分の1、レバレッジ100倍なら取引に必要な資金は100分の1、レバレッジ1000倍なら取引に必要な資金は1000分の1です。

レバレッジが大きいほど取引に必要な資金を減らせるため、より少ない資金で取引を始めることができます。

レバレッジは自分で調整して使えるため、状況に応じてレバレッジを引き下げて運用することも可能。

最大レバレッジが大きいほど柔軟に取引できます。

最低入金額が低い

海外FX初心者は最低入金額が低い業者や口座を選びましょう。

取引に慣れるまでは少額資金で運用することをおすすめします。

今回紹介した海外FX業者の口座は100円~500円の入金額で取引を始められます。

ボーナスが豪華

海外FX初心者はボーナスが豪華な業者を選びましょう。

ちなみに、今回紹介した海外FX業者の口座のボーナスは以下のようになります。

海外FX業者名ボーナス
・1万円から3万円がもらえる口座開設ボーナス
・100%入金ボーナス
・1000%ジャックポットボーナス
・友達紹介ボーナス
・損失補填ボーナス
海外FX:XMXM・3000円から5000円がもらえる口座開設ボーナス
・100%入金ボーナス
・キャッシュバックボーナス
海外FX:FXGTFXGT・3000円から5000円がもらえる口座開設ボーナス
・120%入金ボーナス

 

口座開設ボーナスに関しては、口座開設するだけでもらえるボーナスを元手に取引を始められます。

GEMFOREXであれば元手が0円でも、1万円から3万円の証拠金で取引が始められます。

初心者なら、ボーナスを取引の練習に使うのもおすすめです。

海外FXの注意点。トレード初心者が気を付けること

海外FXの注意点は、国内FXとルールが異なっている点。

ハイレバレッジが使えることや追証なしのゼロカットシステムで取引できるのは海外FXの特徴になります。

海外FX=危険というイメージを持つ方も多いですが、システム的には借金のリスクがある国内FXよりも安全です。

海外FXトレード初心者は、国内FXと海外FXの違いを正しく理解し、海外FXのデメリットをカバーしながら強みを活かしたトレードを行う必要があります。

→海外FXの注意点・デメリット・リスクを国内FXと比較

海外FXの評判・口コミ

ネットで海外FXを調べるとさまざまな評判・口コミが出てきます。

「儲ける」、「ゼロカットで安全」、「借金のリスクがない」、「ハイレバレッジが使える」などポジティブ内容もあれば、「危険」、「出金拒否」、「詐欺」などネガティブな内容もあります。

海外FXの中には、信頼できる業者もあればリスクが高いところもあります。

騙されたり後悔したりしないためには、安心して取引できる会社を見極めることが大事です。

→海外FX業者の評判まとめ

海外FXの日本語サポートは充実している

海外FXの利用を検討している方の中には、「しっかりした日本語サポートが受けられるか不安」という方もいるでしょう。

近年は、日本人の海外FX人気の高まりを受け、日本語でメールやチャット、電話対応する業者が増えています。

国内FXと同水準のサポートを用意している海外FX業者も多いですが、その種類や内容は業者によって異なります。

そのため、海外FX初心者は日本語サポートの質も重視して選ぶことをおすすめします。

→海外FXの日本語サポートが充実している業者とサポート内容

海外FXとは?

FXとは、価格が変動する通貨を買ったり売ったりして利益を得る投資です。

たとえば、1ドルが100円の通貨を買い、1ドルが101円になったタイミングで売ると1円の利益になります。

実際には何千、何万という単位の通貨を売買するため短期間で大きな利益が期待できます。

FXは、証拠金というお金を預けて取引することから外国為替証拠金取引とも呼ばれます。

海外FXとは、海外に会社の本拠地があるFX会社で口座を開設してFX取引を行うことです。

海外FXのメリット

海外FXのメリットは、レバレッジ制限がないことや追証のリスクがないこと!

国内FXは日本の法律によって最大レバレッジが25倍に制限され、顧客の損失補填が禁止されているため、ロスカットが間に合わず口座の残高がマイナスになったときに追証請求があります。

日本の法律が適用されない海外FXなら1000倍を超えるレバレッジや、口座の残高がマイナスになったときはゼロカットシステムが発動して追証請求されることはありません。

海外FXのデメリット

海外FXのデメリットは、信頼できる海外FX業者の見極めが難しいこと。

海外FX業者の中には詐欺目的で運営しているところもあります。

悪質な業者を利用してしまうと、資金を持ち逃げされる可能性があります。

詐欺業者に騙されないためには、運営実績があってライセンスを取得している業者を選ぶのがコツです。

今回紹介した3社は信頼性が高い業者なので安心して取引できます。

他にもハイレバレッジが利いて、信頼できる優良会社をランキングした記事もあります。

海外FXレバレッジ比較」こちらもご参考にしてください。

海外FXやり方、始め方

海外FXの業者を使っては簡単にトレードを始めることができます。

業者によっては申し込みをしてから10分後に取引ができるところもあるほどです。

海外FXのやり方や始め方の手順は次の通りです。

それぞれ解説します。

口座開設を行う

海外FXを始めるためには、口座開設を行う必要があります。

各海外FX業者の公式サイトに口座開設フォームが設置されているので必要な情報を入力しましょう。

入力する情報としては、

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 住所
  • 取引経験
  • 銀行口座情報
  • 口座の種類

などです。

口座開設を行うと登録したメールアドレスにマイページにログインするためのIDやパスワード、口座情報などが送られてきます。

マイページにログインしましょう。

取引ツールをダウンロードする

口座開設ができたら、次は取引ツールをダウンロードする必要があります。

この記事で紹介した海外FX業者であれば、GEMFOREXXMはMT4/MT5の取引ツール、FXGTはMT5の取引ツールです。

いずれも公式サイトにダウンロードページがあるので、お使いのパソコンにダウンロードしてください。

取引ツールは無料です。

本人確認書類を提出する

口座開設して取引ツールをダウンロードしたら取引できますが、取引で得た利益を出金するためには本人確認書類を提出しておく必要があります。

本人確認書類は、マイページからアップロードできます。

ちなみに、ボーナスは事前に本人確認書類の提出が完了していることが受け取りの条件になっている場合があります。

ボーナスのもらいそびれがないように、口座開設したら早いうちに本人確認書類を提出しておきましょう。

海外FX投資で利益が出たら必ず確定申告しましょう

確定申告とは、収支に対してかかる税金を自分で計算して税務署へ自己申告する手続きのことです。

では、どのような人が確定申告が必要なのでしょうか。

以下の表にまとめました。

給与所得者
(サラリーマン・アルバイトなど)
非給与所得者
(専業トレーダー・専業主婦など)
海外FXの年間利益が
20万円以上
海外FXの年間利益が
38万円以上

 

なお、海外FXトレード以外でも副業をされている方は、雑所得の合計が20万円以上、または38万円以上が確定申告対象者になります。

もっと詳しく知りたい方は「海外FXの確定申告の対象と期間は?」こちらの記事もご参考ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です