海外FXのおすすめ勉強法はコレ!5つの勉強方法を徹底解説

海外FXで勝つには勉強が大事!おすすめの6つの勉強法

ハイレバレッジや、豪華なボーナスがある海外FXは、少額の投資でも大きな利益が狙えます。

FX取引は、ギャンブルではなく投資です。

勉強を積み重ね、知識と技術を身につけていけば、勝率アップにつながるでしょう。

FXの勉強方法は書籍、ネット、セミナーなど、たくさんあります。

FXで勝つためには、勝つ手法を取り入れて習得することです。

勝つ手法を身につけるためにも、継続的な勉強が必要になります。

そこで今回は、海外FXの勉強法を解説していきます。

海外FXのおすすめ勉強法

それぞれの勉強方法におけるポイントについて解説します。

本を使ったFXの勉強法

勉強と言えば、「本」をイメージする人も多いでしょう。

海外FXの情報は、無料でネットから拾うこともできます。

しかし、ネットの情報は数多くのトレーダーが参考にしているため、一歩前に出るためにも本に投資をして、新しい知識を身に付けましょう。

本を使った勉強のメリットは、

  • 必要なことしか書いてないため、効率的に勉強できる
  • 深い知識が身につく

本を使った勉強のデメリットは、

  • コストがかかる
  • 読書が苦手な人には厳しい

などがあります。

FXに関する参考書はたくさん出ているので、どんな分野の本を選んで購入するかどうかもポイントです。

セミナー参加でFXの勉強

FXは学校で学ぶ機会は少ないため、FXのトレードスキルは独力で成長させるのが一般的です。

書籍やインターネットの情報を参考にし、実際にトレードを繰り返して知識や技術を身に付けます。

一方、FXセミナーに参加して、経験豊富なアナリストやトレーダーから指導を受け、専門的な知識や技術を習得する方法もあります。

セミナー参加のメリットは、

  • FX仲間ができる
  • 専門家の意見が直接聞ける
  • プロにアドバイスしてもらえる

セミナー参加のデメリットは、

  • 時間、交通費、お金がかかる
  • セミナー後に商材のセールスをされる場合がある
  • 地方だとセミナーがない場合もある

などです。

FXセミナーは有料と無料がありますが、無料だとセミナー後に商材のセールスを受けやすくなります。

メルマガでFXの勉強

FXの勉強法の1つに、FXのメルマガがあります。

世の中には数えきれないくらいのメルマガがあり、FX雑誌やウェブサイトが運営するものもあれば、プロのトレーダーが個人的に配信しているものまで、タイプもさまざまです。

メルマガの種類については、

  • 売買タイミングをメールで教えてくれるシグナル型
  • 相場分析や売買記録のアドバイスをくれるサポート助言型

などがあります。

無料のメルマガも多く配信されています。

FXメルマガのメリットは、

  • プロの助言が受けられるので投資スキルが短期間で上がる
  • 相場分析と売買の判断方法が学べるので応用力がつく

FXメルマガのデメリットは、

  • 商材のセールスがある
  • メルマガの見極めが難しい

などです。

無料でも良質なメルマガは多くあるので、まずはいくつか購読して読んでみましょう。

有料メルマガでも、一定期間無料でお試し購読ができるものもあります。

また、トレーダーのメルマガだけでなく、投資ファンドや経済アナリストのメルマガもFXの勉強に役立ちます。

デモトレードでFXの勉強

海外FX初心者におすすめしたい勉強法は、デモトレードです。

デモトレードとは、仮想の資金を使い、リアルトレードと同じ環境で売買の練習ができる取引です。

デモトレードを行うためには、デモトレード専用の口座開設が必要になります。

多くの海外FX会社で、リアル口座とデモ口座を用意しているので、先にデモ口座を使って取引すると良いでしょう。

デモトレードのメリットは、

  • リアルトレードと同じ環境で取引できる
  • 負けても資金が減らない
  • 技術、知識ともに向上する

などです。

実際にチャートを見ながら、自分で取引したい通貨ペアを選び、レバレッジを使ってトレードができます。

デモトレードを何度も繰り返し、トータルで勝てるようになったら、リアル口座を使って本番のトレードに挑戦するなど、リアルトレードに向けてのステップと考えることもできるでしょう。

ノートをつける

どれだけ稼いでいるトレーダーでも、口を揃えて言うのは「FXに勉強の終わりはない」です。

勝ち続けているトレーダーも、常に相場を分析して新しい知識をどんどん増やしています。

FXは世界経済、世界の金融機関、世界の通貨など、世界規模の投資です。

通貨の価値はさまざまな要因によって変動し、その要因の追及に終わりはありません。

これからFXの勉強を始める上で、おすすめするのがトレード日記の作成です。

ノートに日々の投資の記録を書くことによって、自分の成長やトレードの勝敗が分かります。

ノートに書く内容としては、

  • 日々のトレード記録を書く
  • チャートを見て感じたことを書く
  • 予想と結果を照らし合わせる
  • 調子の良かったとき、悪かったときの気持ちを書く

ノートに書くことで、FXの勉強が形になって見えます。

長い期間かけてノートに記載していけば、○○ヶ月前の自分と今の自分を照らし合わせ、どんな風に成長したのか自分自身で把握できるのもメリットです。

本来であればノートにペンで書くスタイルが良いですが、それだと時間がかかって長続きしない!という人もいるでしょう。

せっかくノートを作っても、三日坊主で終わってしまうと意味がありません。

アプリにもFXのトレードを記録するアプリがあるので、アプリを活用して日々の勉強を管理するのも良いでしょう。

まとめ

海外FXの勉強法を紹介してきましたが、どの方法で勉強に取り組む場合も、繰り返して勉強することが大事です。

また、ライフスタイルに合わせた無理のない勉強プランを立てる必要もあります。

海外FXトレーダーには副業トレーダーも多く、日中は仕事をしていて、十分に勉強の時間が取れない!という人もいるでしょう。

無理に時間を取って勉強しても、負担が大きくなって長続きしません。

このような場合は、空いた時間を使って気軽に勉強できるアプリゲームや、メルマガを読むだけでも十分です。

まとまった時間が取れる休日に、デモトレードや本を読むと良いでしょう。

海外FXで勝てるトレーダーは、他人より勉強に費やした時間が多いトレーダーです。

勉強すればするほど、きちんと結果がついてくるのがFXです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です