レバレッジ400倍のおすすめ手法!スワップポイントでも稼ぐ【勝つ方法は?】

【勝つ方法】レバレッジ400倍のおすすめ手法!スワップポイントでも稼ぐ!
レバレッジ400倍に危険性はある?
レバレッジ400倍で稼げる?おすすめの手法はある?

海外FXでレバレッジ400倍にチャレンジしたいけど、どんな手法で取引したらいいのか分からない!

危険性が気になるという方もいるでしょう。

ハイレバレッジの効果やリスクを知っていないと勝てません。

海外FX歴10年を超える筆者は、何度も勝ち負けを繰り返してようやくハイレバレッジトレードで安定して勝てるようになりました。

この記事は、レバレッジ400倍におすすめの手法や稼ぐコツ、危険性やリスク管理方法などをまとめています。

レバレッジ400倍で勝つ方法は超短期スキャルピングとスワップポイント狙い

それでは詳しく解説していきます。

この記事のポイント

レバレッジ400倍におすすめの取引手法は超短期スキャルピング。

リスクを少しでもおさえたい人は、海外FX会社を選びましょう。

海外FX会社GEMFOREX」なら、口座開設するだけで証拠金1万円の特典がもらえます。

※2022年5月1日追記
今までは1万円の口座開設ボーナスでしたが、5月31日まで証拠金2万円にアップ!
(公式サイトで発表がありました。)

この証拠金だけでFXトレードがはじめられますよ。

\必ずもらえる/期間限定で 1万円 2万円の未入金ボーナスキャンペーン中!

GEMFOREX公式サイト >

もくじ

レバレッジ400倍のおすすめトレード手法

こんどう
レバレッジ400倍のおすすめトレード手法は超短期スキャルピング

取引時間が短い超短期スキャルピングとハイレバレッジは相性抜群です。

ここでは、

について解説していきます。

超短期スキャルピングとは

こんどう
超短期スキャルピングとは、数秒から数十秒間隔で取引を行うトレード手法

通常のスキャルピングに比べてさらに短い時間間隔で取引を行います。

レバレッジ400倍トレードと超短期スキャルピングの相性がいいのは、取引時間が短く為替変動の影響を受けにくいこと、1回取引あたりの利幅や損切り幅が小さいことなどです。

1回の利確や損切り幅を小さくするとロスカットのリスクを減らせます。

またトレード回数が多くなるため、テクニカル分析を使ったトレードのスキル向上も期待できます。

超短期スキャルピングのコツ

こんどう
レバレッジ400倍の超短期スキャルピングは、小さな値幅を狙って取引するのがコツ。

そのためには、値動きが小さな通貨ペアや時間帯を選んで取引しましょう。

超短期スキャルピングにおすすめの通貨ペアは以下の通りです。

<超短期スキャルピングにおすすめの通貨ペア>

・ドル円

・ドルユーロ

超短期スキャルピングにおすすめのタイミングは次の通りです。

<超短期スキャルピングにおすすめのタイミング>

・経済指標発表がない時間帯

・早朝を除く時間帯

・クリスマス、ゴールデンウィーク以外

経済指標発表時、早朝、クリスマス、ゴールデンウイークなどの時間や期間は、他のタイミングに比べて値動きが大きくなりやすい特徴があります。

超短期スキャルピングで稼ぐなら、これらのタイミングはできるだけ避けましょう。

また平常時でもレートの動きが大きくなっているときは、エントリーを控えるか、レバレッジを下げて運用することをおすすめします。

超短期スキャルピングのシミュレーション

レバレッジ400倍の超短期スキャルピングで実際に稼ぐシミュレーションを行っていきます。

なお、超短期スキャルピングは初心者でも利益が得やすいトレンドフォローで行います。

具体的には、日足や時間足からトレンドを把握して、1分・5分足を使ってエントリーポイントを探します。

またエントリーポイントの判断は移動平均線やMACDなどのトレンド系のインジケーターを使います。

<条件>

・取引資金:1万円

・取引通貨:ドル円

・通貨価格:1ドル120円

・レバレッジ:400倍

・取引量:1万通貨

・利幅:6pips

・損切り:3pips

・1pipsの損益:100円

・取引回数;1日30回

・勝率:50%

この条件で超短期スキャルピングを行った場合の1日と1ヵ月の利益は次の通りです。

<1日の利益>

・利益:6pips(600円)×15回=9,000円

・損失:3pips(300円)×15回=4,500円

・1日あたりの利益:4,500円

<1ヵ月の利益>
・4,500円×1ヵ月(取引日数:20日)=90,000円

レバレッジ400倍の超短期スキャルピングでは、1万円の資金で1カ月に約9万円の利益を得ることができます。

取引で得た利益は、取引資金に回す複利運用をおすすめします。

以下の表は、レバレッジ400倍で複利運用したときに得られる利益のシミュレーションです。

<ドル円、レバレッジ400倍、1日3pipsの利益で計算>

日数利益資金
1日目10,200円110,200円
5日目15,300円163,300円
10日目25,200円267,400円
15日目41,100円437,800円
20日目67,800円718,000円

 

最初のうちは利益を残しながら運用することをおすすめします。

レバレッジ400倍のトレードに慣れてきたら資金効率が高い複利運用がおすすめです。

筆者も複利運用で大きな利益を得ることができました。

スワップポイントで稼ぐ場合

レバレッジ400倍_スワップポイントで稼ぐ場合
レバレッジ400倍でスワップポイントを稼ぐこともできます。

ハイレバレッジ運用になるため、通貨選びや運用方法などがポイントになります。

ここでは、スワップポイント運用について以下の3つを解説しています。

それでは詳しく見ていきましょう。

400倍レバレッジにおすすめのスワップポイントはメキシコペソ

400倍レバレッジでスワップポイントを稼ぐなら、通貨ペアはメキシコペソをおすすめします。

メキシコペソは1メキシコペソあたり5円台で推移しており、少ない資金でポジションを保有できるメリットがあります。

また金利についても2020年9月に過去最低の4.5%を記録しましたが、現在は6.0%まで回復して上昇基調にあります。

数週間や数カ月の運用なら手堅く稼げます。

レバレッジ400倍メキシコペソが最適な理由

メキシコペソは2017年頃から通貨の価格に大きな変化がなく、1メキシコペソ5円から6円の間で推移しています。

レバレッジ400倍でスワップポイントを稼ぐなら値動きの安定性が特に重要です。

そのため、値動きが大きなトルコリラや南アフリカランドではなくメキシコペソをおすすめします。

400倍レバレッジのスワップポイントシミュレーション

ここでは、メキシコペソで400倍レバレッジを使ってスワップポイント運用をするシミュレーションを行っていきます。

なお、シミュレーションするスワップポイントはメキシコペソのスワップポイントが大きい「海外FX会社GEMFOREX」です。

<条件>

・取引資金:20万円

・レバレッジ:400倍

・ポジション:売り

・USDMXNの価格:1ドル20.29メキシコペソ

・取引量:10万通貨

・10万通貨のスワップポイント:1日1,004円

この条件だと1ヵ月:20,080円、1年間:240,960円になります。

取引資金を増やせば、さらに大きなスワップポイントを稼げます。

仮に、取引資金が5倍の100万円なら1ヵ月あたりのスワップポイントも5倍の100,400円です。

レバレッジ400倍のロスカットと証拠金維持率の関係

レバレッジ400倍で取引するなら、ロスカットと証拠金維持率の関係を正しく理解しておく必要があります。

ここでは、

それでは詳しく解説していきます。

有効証拠金と必要証拠金の計算式

証拠金維持率やロスカットの仕組みを知る前に、有効証拠金と必要証拠金の2つの証拠金を理解しておく必要があります。

簡単に説明

    ・有効証拠金は取引に使える資金


    ・有効証拠金は取引するために必要な資金

計算式は次の通りです。

 

有効証拠金の計算式

<有効証拠金=口座残高+ポジションの損益>

(例)
口座残高が10万円、ポジションAの含み損が3万円、ポジションBの含み益が5万円だった場合、有効証拠金は「10万-3万円+5万円=12万円」になります。

 

必要証拠金の計算式

<必要証拠金=通貨価格×取引量÷レバレッジ>

(例)
レバレッジ400倍を使い、1ドル100円の通貨で10万通貨の取引を行う場合、必要証拠金は「100円×10万通貨÷レバレッジ400倍=2万5,000円」になります。

証拠金維持率の計算式

証拠金維持率は、有効証拠金÷必要証拠金×100%で計算できます。

さきほどの有効証拠金と必要証拠金を計算式に当てはめると次のようになります。

「有効証拠金12万円÷必要証拠金2万5,000円×100%=480%」

証拠金維持率は480%です。

証拠金維持率はロスカットの基準や資金管理の目安に使われます。

ロスカットと証拠金維持率の関係

ロスカットは、FX会社が定める証拠金維持率を下回ると自動的に執行されます。

ロスカットのルールはFX会社によって異なり、だいたい20%から100%の証拠金維持率を下回るとロスカットします。

ロスカットを防ぐためには証拠金維持率を上げる必要があります。

具体的な方法としては、

・追加入金をして有効証拠金を引き上げる

・取引量を減らして必要証拠金を減らす

・レバレッジを増やして必要証拠金を減らす

などです。

レバレッジ400倍で取引するなら、証拠金維持率は500%を超えるように取引するのが1つの目安になります。

ゼロカットのおかげで借金のリスクはゼロ

海外FXは、レバレッジ400倍トレードを行ってもゼロカットのおかげで借金のリスクがありません。

値動きの大きいタイミングに取引していると、証拠金維持率を下回ってもロスカットが執行されず、口座の残高がマイナスになることがあります。

このマイナス分を追証といい、国内FX会社だとトレーダーが業者に返済しなければなりません。

しかし、海外FX会社はハイレバレッジで安心して取引できるようにゼロカットシステムを用意して顧客の資金を守ってくれています。

レバレッジ400倍は危険?

レバレッジ400倍_レバレッジ400倍は危険?
レバレッジ400倍は危険ではありません。

海外FX会社には追証なしのゼロカットシステムがあるので、FXトレードが原因で借金を背負う心配がありません。

さらに、必要証拠金を400分の1に減らせるので少ない元手で取引ができます。

たとえば、1ドル100円の通貨で1,000通貨の取引をするなら10万円が必要です。

レバレッジ400倍を使ったら、1,000通貨の取引が250円でできます。

250円で10万通貨の取引をするのと、10万円で10万通貨の取引をするのはどちらの方が安全と言えるでしょうか?

負けても250円の損失で済むレバレッジ400倍の方が安全と言えますよね。

レバレッジ400倍のメリット

・取引量を400倍に増やして大きな利益が狙える

・必要証拠金を400分の1に減らして少額資金でトレードができる

・ゼロカットのおかげで借金のリスクがない

レバレッジ400倍のメリットは、取引量を400倍に増やせることや必要証拠金を400分の1に減らせるなど、少ない資金で大きな取引ができることです。

またレバレッジ400倍が使える海外FX会社には、追証なしのゼロカットシステムがあるので借金の心配もありません。

レバレッジ400倍のデメリット

・小さな値幅でも大きな損失が発生する

・資金管理が難しい

レバレッジ400倍のデメリットは、小さな値幅でも大きな損失が発生することです。

また必要証拠金や証拠金維持率などの資金管理が、レバレッジ1倍(レバレッジなし)に比べると複雑なデメリットもあります。

最大レバレッジが400倍のおすすめの会社

最大レバレッジが400倍が使える海外FX会社を2社ご紹介します。

  • AXIORY
  • iForex

AXIORY

AXIORYの金融ライセンスはベリーズ諸島で取得しています。

ドル円のスプレッドが0.4pipsからなので、スキャルピングにも適しています。

また、自動売買にハイレバが使えるのも魅力的!

AXIORYのレバレッジを比較!」の記事では、AXIORYのレバレッジをはじめ、レバレッジの確認方法、変更方法などをくわしく解説しています。

iForex

iForexは、1996年創業で海外FXの中では老舗の部類に入る信頼できる会社です。

ドル円のスプレッドが0.9pipsからでやや広いのですが、口座残高によるレバレッジ制限はありません。

口座残高を気にせずにレバレッジが使えると人気の会社です。

iFOREXのレバレッジを比較!」の記事では、iFOREXのレバレッジをはじめ、レバレッジの確認方法、変更方法などをくわしく解説しています。

レバレッジ400倍に関するよくある質問

ここでは、レバレッジ400倍に関するよくある質問をまとめています。

レバレッジ400倍のおすすめトレード手法は何ですか?

超短期スキャルピングです。

ドル円やユーロドルなどの通貨ペアで値動きが安定しているタイミングを狙いましょう。

レバレッジ400倍でスワップポイントは稼げますか?

稼げます。

レバレッジ400倍なら、値動きが比較的安定しているメキシコペソをおすすめします。

レバレッジ400倍の必要証拠金はどうやって計算しますか?

通貨価格×取引量÷レバレッジ400倍で計算できます。

レバレッジ400倍の証拠金維持率はどうやって計算しますか?

有効証拠金÷必要証拠金×100%で計算できます。

レバレッジ400倍は危険ですか?

危険ではありません。

必要証拠金を400分の1に減らせる効果があり、追証なしのゼロカットシステムがあるので借金の心配もなく安全に取引ができます。

レバレッジ400倍のメリットはなんですか?

借金のリスクなしで、取引量を400倍に増やせることや必要証拠金を400分の1に減らせることです。

小さな資金で大きな利益を得ることができます。

レバレッジ400倍のデメリットは何ですか?

小さな値幅で大きな損失が発生することです。

また初心者には資金管理が難しく感じるデメリットもあります。

まとめ:レバレッジ400倍について

レバレッジ400倍におすすめの取引手法は超短期スキャルピングです。

他に、メキシコペソでスワップポイントを稼ぐのもおすすめします。

レバレッジ400倍があれば少額資金で大きな利益を狙えます。

そのため、海外FXを始めるときは少額資金で始められる海外FX会社を選びましょう。

たとえば、スワップポイントでもおすすめした「海外FX業者GEMFOREX」は5,000円の資金で取引を始められます。

最低でも1万円以上の証拠金がもらえる口座開設ボーナスを使えば、ノーリスクで海外FXを始められます。

ぜひ、レバレッジ400倍トレードに挑戦してみてください。

\必ずもらえる/期間限定で 1万円 2万円の未入金ボーナスキャンペーン中!

GEMFOREX公式サイト >

筆者がおすすめする人気海外FX業者GEMFOREX

海外FX会社GEMFOREX
GEMFOREXの詳細
オススメ度★★★★★
最大レバレッジ1,000倍
ロスカット水準20%
ゼロカット
約定率99.99%が0.78秒以内に執行
最低取引枚数1,000通貨
ドル円スプレッド1.2pips~
手数料無料
日本語サポート電話・メール・ライブチャット
金融ライセンスモーリシャス金融ライセンス(GB21026537)

GEMFOREX」はアジアNo.1との呼び声が高い海外FX会社。

今なら口座開設するだけでボーナスプレゼントキャンペーン中!

入金しなくてもボーナスが全員にもらえます。

このボーナスは期間限定なので口座開設をお悩み中の方はお早めに。

借金を背負わないゼロカットシステム完備なので、「GEMFOREX」は初心者さんにもおすすめです。

最大レバレッジ1,000倍・日本語サポートが充実・金融ライセンス所有・入金方法も豊富・自動売買ソフトを200種類以上・VPSも条件付きで無料提供!

「今すぐ始めたい」方はクイック口座開設!FXトレードがすぐに始められます。

\ 約3分で登録完了 /

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です